プロフィール

犬子

Author:犬子
フレンチブルドッグの
「ンバダバポ」を中心に、
着物・ダイビングなどの趣味や日常の日記を書いていきます。
沖縄移住をきっかけに。。。
今まで『おひなたさん』では小鳥と名乗っていましたがこの機会に犬子に統一します。

ンバダバポのプロフィール

【ンバボ】♂ ブリンドル *2000.12.23生* 体重:11kg 【ダバダ~♪】♂ ハニーパイド *2003.09.02生* 体重:12.6kg 【クイポ】♀ パイド *2007.02.08生* 体重:10kg

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

きまぐれさん
沖縄生活奮闘記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂言のお稽古日
2回も休んでしまって、すっかり焦っている小鳥ですが
本日も遅刻~と思いきや4分の遅刻ですみ、皆さんまだ支度をしていませんでした。
良かった。ホッ!

練習はすでに立ち稽古に入っておりますが、この動きがなかなか難しいのです。
すり足の練習はお家でもしているのですが、あきら先生に笑われてしまいました(照)
「まるでペンギンだなあ」私は自分の姿が見えないのでなんとも言えません。

それから廊下で何度もすり足の練習を重ね、他の方のすり足などを
ジ~ッと見つめていつもより沢山他の人の稽古を観て帰りました。

こんな日に限って仕事が沢山入っていて驚きです。
今週はどうやら鬼のような仕事におわれる日々が続くもようです(滝汗)
スポンサーサイト
茂山家春狂言二日目
haru2.jpg


haru2-2.jpg


これが仕立て上がってきたばかりの
「洛楽人」の着物と帯です。今日は雨が降らないというので、早速着て行きました。
とっても着やすい、また帯も締めやすいものです。
でもこれを買ったおかげで、もう高いものは買わないと決めました。
最初で最後の大贅沢です。

さて、春狂言の方ですが、「土筆」は今習っているところで、他の方が練習されている
曲で大変興味深く拝見させていただきました。とっても面白くて笑いが止まりませんでした。「寝音曲」は千作さんが太郎冠者をされて、それだけで面白さは倍増でした。
前に一度他の方で観たのですが、申し訳ないのですが、天と地とほどの差で千作さんの
演じたものが面白かったです。
「川上地蔵」が最後のものでしたが、こちらは千之丞・あきら・童子さんと三代にわたっての共演でした。とっても面白い演目ですが、最後は涙が出ました。
あきら先生に習っていて良かったと思った瞬間でした。

もう茂山家にメロメロな小鳥でした。
[READ MORE...]
茂山家の春狂言第一日目
haru1.jpg

春狂言一日目は雨が降るかもということで、ポリポリです。
でも相方さんが降らないから雨草履でなくていいよって、傘もいらないと言うのです。
それで持って行かなかったら、帰りに降ってきました(滝汗)

狂言の方は三曲あったのですが
「福の神」は千作さんが福の神役でとっても楽しいものでした。
「抜殻」は千之丞さんあきらさん親子共演で息のあったとっても素晴らしいものでした。
内容が面白いもので、太郎冠者が使いの途中で酒に酔い寝てしまっていたのを主人が
みつけて、鬼の面をかぶせておいたら、太郎冠者が自分が鬼になってしまったと思い込み
主人のもとに帰り何でもするので、まだやとっていて欲しいと願いをこうのだが、
おいかえされ、悲観した太郎冠者は清水に身を投げようとして、その時に面がとれ、
主人のもとにまたもどり、「私は鬼の抜け殻だ」と言います。
なんとも面白いものでした。親子で息のあっているからこそ出る面白みもあるのかもしれません。
「彦市ばなし」は若手3人が元気に笑わせてくれました。熊本のお話のようで、
方言を使うのですが、なんとも台詞まわしが面白いものでした。
本当の喜劇でした。

幸せな気分で帰ってきました。

更新できずに。。。
何かと更新できそうなチャンスがありそうだったのですが
皆キャンセルとなり、更新できません(滝涙)
ちょっと、おかしな体調でした。
くらくら、ふらふら、ぐるぐるって感じでしょうか?

狂言のお稽古も2回もお休みしてしまい、ショックです。

目がグルグル回ってしまったり、
ふらふらしてまっすぐ歩けず転んでしまったりしていました。
原因がわからなかったのですが、病院に行こうにも歩けなかったので寝てました。
寝ていても目が回るのです。
それが、薬の副作用だったみたいで、良くなってきました。

ホッとしてちょっとご報告。
着物も着たいし、出来上がってきた浴衣も着てみたいのですが。。。
まだそこまでできてません凹
明日はお出かけですが、着物では行けない場所です。
相方さんにおつきあい。
母方の伯父の家に
edo.jpg

前に伯父の家に遊びに行くと決めていた日がもう一人の伯父が亡くなり
お通夜になり、それきりだったので、新たにまた行ってきました。
奈良なので、一人では行けなくて(超方向音痴の上にどこだかわからない)
そうです。私はこの伯父が奈良に居るということしか知らないのです。
行ってきた今でも奈良のどこだかわかっていません。
。。。で、従兄をさそって連れて行ってもらったという訳です。
彼もしばらく遊びに行っていないからと、つきあってくれました。
たわいのない話から、先祖の色々まで疑問に思っていた事が聞けて嬉しかったです。
伯父はいつも優しくて、思いやりのある人だから大好きです。
小さい頃は酔うと母に「この子をくれ」って言ってたので怖かったのですが。。。
今は私にとって心の支えの一人です。
伯父を喜ばそうと着物で行ってみましたが、義伯母が「汚れるから着替える?」
と言ってきたのには笑ってしまいました。

子供は疲れますね
土曜日に親戚のお子様のおともでエキスポランドに行ってきたのです。
はぁ~はしゃぎすぎました(滝汗)
相手のペースにのせられて、ついつい走ったりはしゃいだり乗り物
何回も乗ったりで精魂つきはてました。
帰ってきても何もできずに9時過ぎには頭の中は寝ていました。
それでも次の日の用意の事を考えながらコトリコトリとしていたら
相方さんにカツを入れられて寝ました(笑)
次の早朝、着物を選び、襦袢を選び、衣紋抜きの布ををつけ、半襟をつけ、
一度帯を巻く手前まで着付けてみておかしくないか確かめて
さあお風呂に入ってというところでダウンしてしまいました。
相方さんに言われて「目はうつろだし、身体はフラフラだし、言ってる事もしどろもどろ
だから今日は寝てなさい」と、楽しみにしていたたかねえさんとのお出かけをキャンセル
することになってしまいました(涙)
はっきり言って一番楽しみにしていたのです。エキスポランドになんて行きたくなかった
もん!ぶえ~ん。
そして、本日の狂言のお稽古までお休みするはめとなりました。
あ~あ、一人の子供に振り回されて何をやっていることやら。。。凹

後でたかねえさんに送ったメールを確認してみたら、これもしどろもどろでした(汗)
ごめんね。たかねえさん。近いうちに遊んでね(は~と)

サックス初レッスン
ドキドキしながら行ってきました@金曜日
個人レッスン30分間はあっという間で自主トレを30分して帰りました。
前より下手になっている感じがしました(涙)
出ていたはずの音が出なくなったり、変な音が出たりでもう
私の心はてんやわんやでしたよ~
でも優しい先生は「音符を見て、指の事考えて、テンポを考えてって一度に沢山
やらなきゃいけないからですよ。音を出すだけなら問題なく出せてますから大丈夫」
って優しく言ってくださいました。
はあぁあ~どうなのでしょか?道は険しいです凹
img10081262182.jpeg

サックスも早く欲しいです~

お買い物
今日の大阪は暖かでした。
なんだか色々着物のチャレンジしたくて
船場までお買い物に行きました。
せっかくだから春らしい着物って思ったのですが
これくらいしか浮かばなかった(笑)
ポリの更紗柄の着物で~す
haru.jpg


狂言のお稽古日
浴衣会まで後10回のお稽古です(汗)
本日から立ち稽古開始!
あわわわわ。立った途端に台詞がふにゃむにゃにゃ~んと
小さな声に抑揚もなくなってしまうんです。
台詞よりも足の動かし方やすり足、姿勢、物腰など全ての動きがとにかく難しいです。
幸いにも相手役の方が後でそっと、すり足とおじぎの仕方だけでも練習すると
大分違うからと別の場所で教えてくださいました。
とっても嬉しかったです。ありがたいことです。
本当ならこちらからお願いして教えていただかなければいけないところを
あちらから声をかけてくださるなんて幸せこの上ない事です。
私は本当に幸せ者です。幸せ感じ過ぎて涙の日です。
hana.jpg


chori/童子 ユニット結成vol.1
を拝見しに、京都文化博物館別館ホールに行ってきました。
このユニットは茂山あきら先生の息子さんで狂言師である童子くんとその友?
裏千家十六代家元宗家のご長男のchoriさんで結成されたものです。

童子さんはとっても素敵でした。狂言のウデもかなりあげられたのではないでしょうか?
釣り狐が楽しみです。choriさんの事はあまり知らないので。。。
詩についても詳しくない私がどうのこうのとのたまうのも何ですので。。。
皆さんの目や耳でご確認ください。

建物だけでも是非ご覧になってほしいです。
中がまたとても素敵です。
童子さんのおじいさまにあたる、茂山千之丞さんにご挨拶できて天にも登る気持ちでした

[READ MORE...]
Mさん京都あれこれ
Mさんとたかねえさんと私と相方さんの4人の一行は満腹状態で懐石を後に一路六角堂へ。
六角堂はとても近くにありました。
そして六角堂には「京都のへそ」がありました。

hesoisi.jpg

heso.jpg


[READ MORE...]
Mさんが京都に!
京都に詳しいたかねえさんが案内役です。
私はあんまり詳しくはないのです(照)
一路懐石のお店「瓢樹」さんへ。
Mtaka.jpg

左:Mさん、右:たかねえさんです。

[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。